教室
運営サポート
について

JFSAではアトリエや自宅教室をスムーズに運営する為の講座の開発や資格取得後のサポート体制を強化するなど「教育事業」に力を入れています。
 


Education 教育事業

①ディプロマを発行できるスクールとしてアピールできます

日本フラワーストラテジー協会に所属することで、一定の技術・知識をもつ教師であることが認定され、

個人で運営する教室よりも高い信頼性と安心感を生徒さんにあたえることができます。

またディプロマを発行することで目的意識の高い生徒さんを獲得することが可能です。

 

②審査なしで大手花材店・資材店に法人登録ができます

大手花材・資材店へ法人登録ができ、卸価格で商品を購入することができます。通常花材店に法人として登録するには審査が必要になりますが、

JFSA会員は審査なしのスピード登録が可能です。またJFSA会員だけの大変お得な登録特典もご用意しています。さらに、生花仲卸会社、有名フランスリボン会社の卸取引のご紹介もしております。取引先を探す手間も省け、スムーズなスクール運営可能です。

※デザイナー登録、及びサロン契約を結んだ方が対象です

 

在庫リスクを抱えずに安定した教室経営が可能です

レッスンに必要な花材・資材の準備・手配はJFSAが引き受けます。もちろん1名分からレッスンキットを注文できるので、在庫を抱える心配もありません。

さらにJFSAが開発したわかりやすいマニュアルを元にレッスンを進めれば、指導経験がない方でも安心して教えることができます。 

 

④教室に必要なビジネスツールをサポート

教室を開校するとなると単に花材・資材だけではなく、さまざまな備品やビジネスツールが必要になってきます。

たとえばホームページやロゴの制作、ホームページに必要な見栄えのする写真、資料を郵送するときに必要な封筒、

作品をラッピングするときにあると便利なオリジナルリボンやシールなど、個人で1つ1つ揃えようと思うと意外に手間がかかります。

JFSAではビジネスツールの作成サポートを行っております。開校時にはどのようなツールが必要か具体的なアドバイスも行っていますので無駄のない運営が可能です。

 

⑤メディア広告のサポート、SNSを巧みに利用し露出をUP

JFSA公式サイトやブログに無料でスクール情報を掲載いたします。もちろん教室情報の変更なども随時受付、変更料もいただきません。

より多くの方に自分の教室を知ってもらいた方はフラワー雑誌に広告を出すことも有効な手段の1つです。

JFSAを通して花雑誌に広告を申し込めば、優待価格でのご掲載が可能です。

さらに、10年以上のキャリアをもつプロのライターに教室のキャッチコピーを依頼することも可能です。

1つ教室のキャッチコピーを作っておくと、ターゲットに教室の強み(長所)が伝わりやすいといったメリットがあります。

高額な費用がかかるキャッチコピーもJFSAを通じて依頼するとリーズナブルな価格で依頼することができますのでぜひご利用ください。

 

⑤特別講師を招いてのビジネスセミナーを開催

会員のみなさまからのご要望があれば、長年花業界に携わってきた専門家をお招きしてセミナーを開催することもございます。

フラワービジネスや集客の秘訣を学べ、また直接質問もできる良いチャンスです。積極的に参加してください。

※人数が定員に達しないと開催されない場合もございます。

 


通信
販売委託
について

優れた技術とセンスをもつフラワーデザイナーを多く世に輩出することを目的とし、デザイナーが創作する作品の販売プロデュースも積極的に行っております。
 
※2017年より通信販売委託事業は休止させていただいております。
 

Promotion 販売促進事業

大手ショッピングサイトで作品を販売できます

大手ショッピングサイトで作品を販売できます。お客様とのやり取りも一括してJFSAが管理するので、デザイナーは作品を作って発送するだけの簡単作業です。

 

②オリジナル商品をブランド化するための勉強会を開催

より確実に売上をあげていくには、今世の中がどのような商品を求めているのかを詳しく分析する必要があります。

JFSAでは年2回ブラッシュアップ講座(スペシャルレッスン)を開催し、

最新のフラワーデザインや世の中で流行っているアイテムをピックアップし学べる機会を設けております。

 

③花材・資材店の新作展示会、セミナーにご招待・ご優待します

一般の人は入場できない花材・資材店の新作展示会にご招待いたします。展示会ではまだ市場に出回る前の新商品をいち早く予約購入することができます。

 

教室開校支援